« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

Photo

昨日は、Jolly Fellow's Jazz Orchestraの定期演奏会@町屋ムーブのホールでした。いつものようにPAが完璧で安心して気分よく歌えました。メンバーもみな、リハーサルよりも本番のできが良かったです。暖かい演奏会でした。アンコールのOn The Sunny Side Of The Street中、ダンスをしてみました。happy01Img_6205朝からバタバタ、忘れ物もあったりしましたけど、無事終了してホッと。スカートが長かったので高いヒールの靴を履いたのがちょっときつかった。でも昔に比べると余裕です。楽屋では飲みたい紅茶を持ってきてくれるピアニストさんとか、もう皆それぞれの役割が決まっていて楽しかったな。
Img_6202仕事仲間のSさんも、今日はかわいいお嬢さんと一緒に、家族づれで楽しんでくださいました。





| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

やっと週末!大丈夫でした!

今週は体のメンテナンス・ウィークでした。夏の終わりころから胃腸が不調・・・この際、きっちり調べてもらおうと予約して臨んだ胃と大腸の内視鏡検査。胃は過去に何度もやったことがあったので検査自体には不安もなく、今回は病院が親切にも「麻酔かけましょうか?」と聞くので、「はい」と、言われるまま臨んでみました。

点滴に薬が入ると10秒もしないうちに記憶がなくなって、気が付いた時には「はい、終わりました」の声。「問題なかったよ」の医師の声にホッとしました。あっという間に終わっちゃった感じです。clover

が、翌日の大腸検査はその準備段階がとてもきつかった!下剤を1リットル以上、水を0.5リットル以上飲んで腸内をきれいにするのですが、下剤液がポカリスエットを強い味にしたみたいな辛い液で、最後はもう限界!と、横になってしまうほどでした。sweat01水分たくさん摂るのもともと苦手なのに。何度トイレ往復したかわかりません。3時間半で8回ぐらいかな。coldsweats02

タクシーで病院まですっ飛ばして行かないと、もたない、、、感じでやっと検査室へ。大腸内視鏡は、しかし、これも途中からお腹が痛んだり、苦しかったりしてweep「二度と嫌だなあ」の実感。
でも医師が「ポリープも探したけどないし、お腹が痛くなる要素は何もありません」と嬉しい声をかけてくれました。wink

ああ、これでまた元気に働けるんだと思って安心。
でもやっぱり検診は嫌だねえ、やりたくないですね。日頃からほどほどに動いてゆとりのある生活、そうこれを目指さなきゃいけないのだけど。。。。ブツブツcoldsweats01

お蔭で今週は思い切って、検診のあとは夜まで眠って、さらに夜もまた寝て、休養をとることができました。snail

そして、今週は町屋ムーブというホールでJolly Fellow's Jazz Orchestraの定期公演会。メンバーが皆いい人だから、私も仲間として花添え役(?)をしっかり務めて歌ってきたいと思います。note大型ドレスを新調したので、うまく着替えができればいいけど。この際気合を入れて、ホール近くの美容院も予約したんです。

大きな荷物を引っ張って遠方まででかけるのが大変。せめて良い天気になってほしいな~!sun

| | コメント (0)

2016年10月25日 (火)

10/22 Crazy Loveでした

なぜかどうやっても写真が横向きになっちゃうの。niftyさん、困ったよお!(笑)

161022_210/19には赤坂ジャズピアノクラブJoeに出演しましたが、たまたま前日から両性発作性めまい症に襲われちゃって、当日は昼間ずっと休んでいたのに、夜はやっぱり体調すぐれず、ステージの間に3回も吐いてしまいました。きゃ~辛かった。カウンターの横でしゃがみこんでました。プロだから、何とか歌は歌ったゾ!事情を知った常連のお客様が終わったら手を握り締めてくれました「声は最後出てなかったけど、やり終えて良かった、良かった!」と。ジーンときました。

やっと回復して10/22は、経堂クレージーラブでした。昭和歌謡は「いい日旅立ち」この曲は綺麗に青山さんとハモれるし、美しいメロディーで仕上がりも気に入っています。

【ちょっと先のお知らせです】
2017年1月19日、是非おいでください。新しい六本木のお店KEYSTONEキーストーンでのライブが決まりました。師匠マリア・エバとその仲間たちというネーミングで、仲良しの歌手さん達と出演するのですが、1月生まれの誕生パーティを兼ね、とにかく綺麗で素敵なお店でのライブ、素敵になりそうです。カレンダーチェックしてね!!

| | コメント (2)

2016年10月16日 (日)

10/12サテンドール ビッグバンドライブでした!

Img_3573

 Img_3570
六本木サテンドールは、年末に閉店してしまうので、BIG BANオーケストラとのサテンでの共演はこの日が最後でした。

Vocalは、有佳さん、穂波さん、松岡美代子さんとの4名。私的なメインイベントは1セット目の最後、トリで歌ったThis Could Be The Start Of Something Bigでした。270という速さでBig Banオーケストラの山田さん曰く「最速だった!これからも早いのやって」
難曲と言われ、歌詞も長くて早口言葉みたいになっちゃう歌です。Yourubeで見ていたら、弘田三枝子さんが早く歌って圧巻でした。絶対同じように歌ってみたいなっと、私も人知れず三ヵ月かかってマスターした大掛かりな曲です。バンドもあの速さはチャレンジだったみたい。でも終わるととても血の巡りが良くなる楽しい曲です。

っていうか、楽しそうに聞こえさせるのがチャレンジなんですね。ただ演奏できれば良いというものじゃない。いろいろ勉強になります。Img_3567
サテンドールが閉店すると、ビッグバンドが演奏できる店も限られてしまいます。他に歌う店を見つけなくちゃ、かな?社長が適切な場所で移転新装開店してくれると良いのですが。Img_3568
秋も深まり、ライブが続きます。ジャズをお楽しみください。今週は10/19(水)赤坂ピアノバー。ジョーでジャズクルージングイベントの初日に歌います。


| | コメント (0)

2016年10月 4日 (火)

9/28 六本木Club t でした!

160928club_t_2大人でシックな夜というのが、この日のキャッチふれいーずでした。Pf小谷教夫、B大角一飛、D二本柳守という実力派素敵なトリオ。VOは行方庸子、加藤まゆという楽しい盛り上がり。さらにこれを盛り上げて下さったのがお客様のKさん、かっこいいコンガと、歌の飛び入りもありました。

雨雲で真夏を思わせるような天気でしたが、店内はいつもながら落ち着いたいい雰囲気です。小谷さんのピアノとは初めてしっかりご一緒させていただきましたが、美しい演奏技がちりばめられていて、歌手をしっかり見つめて少しの合図も見落とさないようにしようという姿勢。とても感動しました。

ランデル洋子次のライブは、10/12六本木サテンドールでジャズオーケストラです。サテンドールは年内で移転のため閉店するので、最後のビッグバンオーケストラでのサテンドールとなります。是非、いらしてください。ランデルにご連絡お待ちしています。

| | コメント (0)

シマトネリコが来た!ウキウキ

Rg120013_110年ぐらい前から大好きで欲しいと思っていたシンボルツリーのシマトネリコ約170Cm高が届きました。風にのってそよそよと、涼し気に葉が揺れて、青々とした葉がとてもお気に入りです。帰宅すると玄関の前で、その日の嫌なことも一瞬、受け止めて吹き飛ばしてくれるような魔法があるのです。(と、思い込んでいる)

ところが、到着翌日に大きな緑色のイモムシを発見!キャ~怖い!触れず翌日になって割りばしでつまんで退散してもらおうと思ったら、見つかりません。どこに隠れているのかなあ?そして見ると、先のほうの若葉が食べれてしまい、枝が何本か裸になってます!

なんちゅうこった!我が家はマンションの10階で、周囲に樹木はありません。遠路大阪の樹木園から樹と一緒に旅してきたのに違いありません。泣く泣く購入元の大阪の業者に訴えると、丁寧に対応してくれてすぐに害虫剤をおくってくれることになりました。生き物だからいろいろありますよね。

今日は久しぶりに扱ったから、南側のベランダの鉢植えも葉がしおれそうになっていました。早速水やりをするとすぐに元気に張りがでてきて安堵。

観葉植物の手入れが趣味になりつつある私。歳かなあ。


| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »